市立小諸高原美術館・白鳥映雪館 シリツコモロコウゲンビジュツカン シラトリエイセツカン

前のページへ戻る

美術館 1998開館

小諸市の西北、飯綱山々頂に六角の塔の聳える美術館で、展望の素晴しい位置にある。日本画家の白鳥映雪の作品をはじめ、丸山晩霞など小諸義塾にまつわる水彩画の作品を所蔵する。地続きに県営アニマルセラピー「ハローアニマル」がオープン(2000年4月)、西は富士見城公園につながり最適な観光地である。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

小諸市菱平2805-1地図
TEL.0267-26-2070
http://www.city.komoro.nagano.jp/www/contents/1075113733463/index.html#

開館時間9:00~17:00
入館料一般(高校生以上)500円、小・中学生250円、30人以上団体割引あり(一般400円)
休館日月曜日、祝日の翌日、年末年始
主な収蔵品小諸に関わる美術資料を所蔵。白鳥映雪日展出品作「菊慈童」ほか220点余。伊東深水「黒茶碗」、丸山晩霞「外国風景」、三宅克己「桜の紅葉」、小山周次「インドりんご」ほか、明治以後地元で活躍した絵画・彫刻家の作品
附属施設絵画室、工芸室、書芸室、市民展示室
収容人員
交通案内JR・しなの鉄道小諸駅から車で10分、上信越自動車道小諸ICから車で5分
駐車場普通70台、大型5台(無料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る