松本市歴史の里 マツモトシレキシノサト

前のページへ戻る

歴史博物館 1982開館

信州の近代をテーマに貴重な建物を集めた、たてもの野外博物館。内外部ともに完全な形で残る明治期の木造和風裁判所庁舎の「旧長野地方裁判所松本支部庁舎」や、蚕の繭から糸をとる座繰製糸の設備・機械が残る「旧昭和興業製糸場」など、江戸時代後期から昭和にかけて建てられた5棟の歴史的建造物が立ち並ぶ。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

松本市島立2196-1地図
TEL.0263-47-4515
http://matsu-haku.com/rekishinosato/

開館時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
入館料一般(高校生以上)400円、中学生以下無料、20人以上団体割引あり(一般300円)
休館日月曜日(祝日の場合は翌日)
主な収蔵品法服・法冠資料、明治期法律図書、捕り物道具コレクション、木下尚江関係資料、各収蔵建造物に関係する資料、山本茂実関係資料、川島芳子関係資料、シベリア抑留関係資料
附属施設
収容人員
交通案内松本電鉄大庭駅から徒歩15分、JR松本駅から車で10分、長野自動車道松本ICから車で3分
駐車場有(無料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る