一本木公園中野小学校旧校舎・信州中野銅石版画ミュージアム イッポンギコウエンナカノショウガッコウキュウコウシャ シンシュウナカノドウセキハンガミュージアム

前のページへ戻る

歴史博物館 その他 1997開館

中野市指定有形文化財の中野小学校旧校舎内に、赤川勲氏から寄贈された著名画家の作品を原画とした銅版画・石版画を展示。また、中野市ゆかりの彫刻家・菊池一雄氏の作品も展示している。

八十二文化財団の提携文化施設
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

中野市一本木495-6(一本木公園内)地図
TEL.0269-23-4780
http://www.ipk-rose.com/

開館時間9:00~17:00、9:30~16:00(12~2月) ※作品展示は企画展展示期間中のみ
入館料無料
休館日年末年始(12月29日~1月3日)
主な収蔵品平山郁夫「タジマハールの夕べ」、上村松篁「花鳥(ムラムスメ)」、中島千波「紅白梅」、彫刻/菊池一雄「つどい」ほか
附属施設
収容人員
交通案内長野電鉄中野松川駅から徒歩5分、上信越自動車道信州中野ICから車で15分
駐車場50台(無料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る