長野県立歴史館 ナガノケンリツレキシカン

前のページへ戻る

歴史博物館 文書館 1994開館

世界で最も古い旧石器時代の磨製石斧、重要文化財の鳥羽院庁下文、武田晴信(信玄)書状や徳川家康の自筆書状、松本城下町絵図など長野県に関する歴史資料を多数収蔵。展示室には江戸中期の農家が移築されていたり、動くナウマンゾウなど、各時代の生活が体験できるユニークな博物館。わかりやすい解説も好評。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

千曲市屋代260-6地図
TEL.026-274-2000
http://www.npmh.net/

開館時間9:00~17:00(1~11月)、9:00~16:00(12~2月) 、入館は閉館の30分前まで
入館料一般300円、大学生150円、高校生以下無料、20人以上団体割引あり(一般200円、大学生100円)、障がい者手帳など提示およびその付添者は無料、企画展は別料金
休館日月曜日(祝日、5/1、8/14・28は開館)、祝日の翌日(4/30、5/6、8/12、9/24、11/4、12/24、2/12は開館)、年末年始、そのほか臨時休館あり(平成29年度)
主な収蔵品重文の日向林B遺跡出土石器、吉田川西遺跡出土品、県宝の動物装飾付釣手土器など多数の考古資料、重文の鳥羽院庁下文、県宝の大文字の旗、武田勝頼印判状、松本城下町絵図など中世から近世までの古文書、県宝の長野県行政文書のほか長野県史・長野県教育史の編纂史料、戦後の長野県関係資料などの歴史資料
附属施設講堂、閲覧室、軽食喫茶、ミュージアムショップ
収容人員
交通案内しなの鉄道屋代駅・屋代高校前駅から徒歩25分、長野自動車道更埴ICから車で5分、上信越自動車道高速バス「上信越道屋代」下車徒歩5分
駐車場100台(無料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る