諏訪市美術館 スワシビジュツカン

前のページへ戻る

美術館 1956開館

昭和18年に和洋の特徴を併せ持つ形で建てられた片倉製糸の懐古館を、昭和31年信州で最も古い市立美術館としてオープン。平成23年10月には建物が国の有形文化財に登録された。落ち着いた雰囲気のなかで、じっくりと作品に浸ることができるおだやかな空間が魅力。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

諏訪市湖岸通り4-1-14地図
TEL.0266-52-1217
http://www.city.suwa.lg.jp/scmart/

開館時間9:00~17:00
入館料一般(高校生以上)300円、小・中学生150円、20人以上団体割引あり、企画展は別料金
休館日月曜日、祝日の翌日、年末年始、展示替え期間
主な収蔵品日本画/西郷弧月、藤森青芸、戸田祐暉ほか、洋画/東郷青児、中川紀元ほか、彫刻/荻原碌山、細川宗英、清水多嘉示ほか、工芸/髙橋節郎、清水六兵衛、小口正二ほか
附属施設
収容人員
交通案内JR上諏訪駅から徒歩7分、中央自動車道諏訪ICから車で15分
駐車場50台(無料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る