小山敬三美術館 コヤマケイゾウビジュツカン

前のページへ戻る

美術館 1975開館

浅間山・城シリーズ、肖像画、デッサン画などの作品を展示。懐古園の一角にある曲線を生かした白いしょうしゃな建物は、文化勲章を受章した村野藤吾の設計によるもので、そこから望む千曲川も絶景である。また、小山画伯がフランス留学の時に使用していたアトリエに模して茅ヶ崎に建てた住居兼アトリエを、2002年4月に移築、小山敬三記念館として公開している。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 懐古園共通券から団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

小諸市丁221(懐古園内)地図
TEL.0267-22-3428
http://www.city.komoro.nagano.jp

開館時間9:00~17:00
入館料共通券[懐古園、藤村記念館、徴古館、小山敬三美術館、動物園]:一般(高校生以上)500円、小・中学生200円、20人以上団体割引あり(一般400円、小・中学生150円)、単独券:一般200円、小・中学生100円
休館日無休(ただし12~3月の水曜日、年末年始は休館)
主な収蔵品小山敬三作の油彩・デッサン・水彩・日本画(紅浅間に代表される浅間山シリーズ、白鷺城シリーズ、ブルーズ・ド・ブルガリィをはじめとする肖像画、フランス・スペインの風景)
附属施設小山敬三記念館
収容人員
交通案内JR・しなの鉄道小諸駅から徒歩10分、上信越自動車道小諸ICから車で10分
駐車場普通230台、大型27台(懐古園駐車場、無料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る