大町エネルギー博物館 オオマチエネルギーハクブツカン

前のページへ戻る

自然科学系博物館 1982開館

水力発電から太陽光発電などの未来エネルギーまで、見て触って楽しみながら学べる。北アルプスの山々を背景にしたプラネタリウム(土・日・祝日投影)、手作り木製パズルが人気。土日祝休日、ボンネット型バス「もくちゃん」大町ダム周遊コースを運行している。(11:30~、13:30~所要時間約30分)

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

大町市平2112-38地図
TEL.0261-22-7770
http://omachiemuse.web.fc2.com/

開館時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
入館料一般(高校生以上)400円、中学生300円、小学生200円、30人以上団体割引あり、プラネタリウム300円
休館日水・木曜日、冬期(12~3月)
主な収蔵品リニアモーターカーの模型、横軸フランシス水車発電機、太陽電池、パラボラアンテナ、回転変流機
附属施設
収容人員
交通案内JR信濃大町駅から車で15分、長野自動車道豊科ICから車で45分
駐車場普通40台(無料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る