青木村郷土美術館 アオキムラキョウドビジュツカン

前のページへ戻る

美術館 1991開館

国宝大法寺三重塔を見上げる静かな環境に立地し、小山敬三の「ばら」、中村直人の「ポーズ」などを展示する常設展示室と企画展示室がある。企画展示室では年4~5回企画展等、開催する。喫茶室も併設している。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

小県郡青木村当郷2051-1地図
TEL.0268-49-3838

開館時間9:00~16:30
入館料一般200円、高・大学生150円、小・中学生100円、20人以上団体割引あり
休館日月曜日、祝日の翌日、年末年始
主な収蔵品小山敬三「ばら」「紅浅間」、桜田晴義「静物」「裸婦」、荻原功「野尻湖夜明け」、伊東深水「信濃十景」、田崎広助「浅間山」、中川紀元「鬼子母神像」、丸山晩霞の掛軸・水彩画、中村直人「憩」「パリにてケニーの像」、山本鼎「山村風景」、林倭衛「上総海辺」「ばら」、瀬川康男「観音」「よもつひらさか」「花神」、沓掛利通「夫神岳」「根子岳」
附属施設喫茶室
収容人員
交通案内JR・しなの鉄道上田駅から車で30分、上信越自動車道上田菅平ICから車で30分
駐車場普通20台・大型6台(無料)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る