山村代官屋敷 ヤマムラダイカンヤシキ

前のページへ戻る

歴史博物館 1971開館

山村家は、江戸時代木曽谷の徳川直轄地支配を任された木曽代官で、福島関所の関守を兼ね、その権力は強大であった。現存しているのは下屋敷の一部と庭園のみであるが、その屋敷は豪壮を極めた。建物内には座敷遺構を生かして、山村家の文化資料、著書、調度品などの展示を行っている。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 10%割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

木曽郡木曽町福島5808-1地図
TEL.0264-22-3003
http://www.town-kiso.com

開館時間8:30~16:30(入館は閉館の30分前まで)
入館料3館共通券[福島関所跡・福島関所資料館、山村代官屋敷、興禅寺]:一般(高校生以上)900円、木曽のおいしい湧水プレゼント、2館共通券[福島関所跡・福島関所資料館、山村代官屋敷]:一般(高校生以上)550円、小・中学生275円、単独券:一般(高校生以上)300円、小・中学生150円、15人以上団体割引あり
休館日無休(4~11月)、木曜日(12~3月・祝日の場合は翌日)、年末年始
主な収蔵品山村家歴代代官の諸文掛軸、山村家関係著作物、古文書類、山村家関係調度品
附属施設漢学者石作駒石の書斎「翠山楼」、山村稲荷神社
収容人員
交通案内JR木曽福島駅から徒歩10分、中央自動車道伊那ICから車で30分、長野自動車道塩尻ICから車で50分
駐車場10台(無料専用駐車場)、100台(有料公共駐車場)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る