臼井吉見文学館 ウスイヨシミブンガクカン

前のページへ戻る

文学館 1991開館

安曇野を世に出した臼井吉見の小説『安曇野』『獅子座』などの生原稿、遺品(机、椅子、硯箱、ペン皿)、碑文、書簡、関係書籍、色紙などを展示し、人と成りを浮き彫りにする。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

安曇野市堀金烏川2701地図
TEL.0263-72-6743

開館時間9:00~17:00
入館料一般(高校生以上)300円、小・中学生無料、市内在住の70歳以上は無料、20人以上団体割引あり
休館日月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日~1月4日)
主な収蔵品臼井吉見の生原稿、遺品(机、椅子、硯箱、衣服、眼鏡の品々)、初版本、書簡、色紙
附属施設
収容人員
交通案内JR豊科駅から車で5分、長野自動車道豊科ICから車で10分
駐車場道の駅と兼用

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る