戸隠地質化石博物館 トガクシチシツカセキハクブツカン

前のページへ戻る

自然科学系博物館 1980開館

長野市立博物館分館。戸隠地域で産出したホタテガイやクジラなど海にすむ動物の化石を中心に展示し、戸隠山が500万年前海だったこと、それが2000m級の山に隆起したこと、また、その後の飯綱山の噴火や長野盆地の生い立ち、さらに生命の歴史を学ぶことができる。また、自然観察教室をはじめ、戸隠の豊かな自然を生かした体験プログラムの基地となっている。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

長野市戸隠栃原3400地図
TEL.026-252-2228
http://www.avis.ne.jp/~kaseki/

開館時間9:00~16:30
入館料大人200円、高校生100円、小・中学生50円、20人以上団体割引あり(大人160円、高校生80円、小・中学生40円)
休館日月曜日、祝日の翌日、年末年始(12月29日~1月3日)
主な収蔵品シンシュウゾウ・クジラなど大型哺乳類化石、シナノホタテなど貝類化石、ホホジロザメ・ウニなど海生動物の化石、植物の化石、ミンククジラ等の骨格標本類、チョウなどの昆虫標本、植物さく葉標本、岩石の標本、地質資料、学校教材
附属施設
収容人員
交通案内JR長野駅から車で40分、上信越自動車道長野ICから車で60分
駐車場普通50台(無料、大型車は近くの公民館駐車場を利用のこと)

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る