高瀬家資料館 タカセケシリョウカン

前のページへ戻る

歴史博物館 1965開館

高瀬家は島崎藤村の姉の嫁先であり、小説「家」のモデルとなった。藤村関係の資料をはじめ、歴史資料、製薬器具類が残っている。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 10%割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

木曽郡木曽町福島4788地図
TEL.0264-22-2802

開館時間8:30~17:00
入館料一般(高校生以上)200円、小・中学生100円、30人以上団体割引あり
休館日不定期
主な収蔵品島崎藤村の手紙・遺品、高瀬家に伝わる兵法書類、江戸時代の木曽谷の諸資料、木曽街道絵図、製薬関係資料
附属施設
収容人員
交通案内JR木曽福島駅から徒歩20分、長野自動車道塩尻ICから車で50分
駐車場

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る