上越市立歴史博物館 ジョウエツシリツレキシハクブツカン

前のページへ戻る

歴史博物館 1972開館

上越地方の歴史・民俗資料のほか、郷土ゆかりの美術作品を収集し、年4~5回の企画展を行うほか、歴史や美術をテーマとした特別展を開催する。また、2001年9月から「小林古径美術館」と施設を共有している。昭和47年にオープンした総合博物館をリニューアルし、歴史博物館として再出発。常設展示「越後の都」を整備したほか、地域の歴史・民俗特別展、企画展を開催する。喫茶コーナーやミュージアムショップを充実させ、ラウンジや屋上デッキを無料開放。高田城跡の散策や観光の拠点としての利用可。

八十二文化財団の提携文化施設
割引内容: 団体割引料金
※八十二文化財団友の会会員の方は上記の割引が受けられます。
[八十二文化財団「友の会」入会のご案内]

新潟県上越市本城町7-7(高田公園内)地図
TEL.025-524-3120
http://www.city.joetsu.niigata.jp/site/museum

開館時間9:00~17:00
入館料一般500円、小・中・高校生250円、上越市内の小・中学生は無料
休館日月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始(12月29日~1月3日)、平成30年7月21日リニューアルオープン
主な収蔵品雪国の民具、上杉謙信や榊原家ゆかりの歴史資料、「御所参内・聚楽第行幸図屏風」(寄託資料)「榊原家史料」(寄託資料)ほか
附属施設
収容人員
交通案内えちごトキめき鉄道高田駅から徒歩20分、上信越自動車道上越高田ICから車で15分、北陸自動車道上越ICから車で15分
駐車場普通車40台

前のページへ戻る

▲ページの先頭に戻る